大豆製品

バストアップのための簡単レシピ

最近ではサプリメントやクリームやジェルなど、バストアップに効果がある商品がたくさん販売されています。
またエクササイズやマッサージでも、胸を大きくできるとして紹介されている方法はたくさんあります。
ここではバストアップのために効果がある食べ物やレシピを紹介します。

胸を大きくするには、エストロゲンという女性ホルモンをたくさん分泌させることが重要です。
成長期には胸を大きくする成長ホルモンが自然に分泌して、エストロゲンの分泌も20歳までは続くと言われていますが、最近ではストレスや欧米化された食生活のせいで、エストロゲンの分泌は20歳前半までしか十分に分泌されない人が増えているようです。

エストロゲンの分泌量を促すには、できるだけストレスがかからない規則正しい生活を送ることと、十分な睡眠を取ることも大切な要素となりますが、食事によってもバストアップ効果を得られます。

バストアップ効果を望める食材はいろいろありますが、大豆食品に含まれる大豆イソフラボンは、エストロゲンに似た働きをすることから、胸を大きくするモノとして知られています。
大豆食品と言えば納豆や豆腐が有名ですが、もちろんこれらはそのまま食べても美味しいですし、天ぷらなどにしても美味しく召し上がれます。
特に豆腐であれば、マーボー豆腐や揚げ出し豆腐などレシピはたくさん用意されています。
特に大豆イソフラボンを多く含むのが豆乳で、豆乳もそのまま飲んでもいいし、スムージーにするとより美味しくなります。

その他にもボロンという成分がエストロゲンの働きを促進させると言われていて、ボロンはキャベツに多く含まれています。
ロールキャベツやサラダなど、キャベツにもいろいろなレシピがあるので、お好みの料理を選んで積極的に食事に摂り入れて下さい。
その他にも、リンゴやブドウやひじきやワカメやナッツ類などにボロンは多く含まれています。

良質な動物性たんぱく質も胸を大きくするためには必要な栄養素で、特に鶏肉がバストアップには効果的と言われています。
鶏肉であれば数え切れないほどのレシピがネット上でも紹介されています。

このように、バストアップに効果的な食材はたくさんあり、それらを利用して簡単につくれるレシピも今ではネット上にたくさん紹介されています。
お金を出して料理本を購入しなくても、無料でいろいろなレシピを手に入れられます。